大森教会礼拝.母の日

2022.5.8(日)

今朝のお目覚めの名曲は,オケでスクリーンミュージックの"追憶"。
映画も見たけど,音楽が素敵。
室内に植物の鉢を置くからか,小蝿がいっぱい発生したので,キンチョールで全部退治したつもりだけど,昨日も今朝も2,3匹殺生した。

今朝は教会へ行こうと日曜日にしては早起き。
2週間ぶり。沼津の病院に行く日の礼拝には出られず、Zoom 礼拝。
先週はパソコンの調子が悪くZoom を見られなかった。

1週間の最初の日,礼拝に集うと心が落ち着く。
先週,牧師が高熱を出されたとか,昨日のメールで知ったけど,今朝はPCRも抗体検査もマイナスで,お元気になられ,安心した。

牧師のお働きは尋常では無い。
幼稚園の園長としても,牧師としてのお働きはびっくりするほど多い。
式文,週報他棒大な資料を作成され,土曜日にはメール配信して、Zoom の招待。

だから私は家で先に読むことが出来,礼拝に行かれないときにはZoom 礼拝も出来る。
多分,働き過ぎのお疲れが出たのであろう。
今朝の聖壇にはカーネーションが。

今日は母の日。
私が小学生の頃,学校で紙のカーネーションにお母さんありがとうございますと書かれたお花を胸につけて頂いた。母親のいない生徒は白いカーネーションだった。

子供心にも,白いカーネーションをつけた数少ない生徒が可哀想だった。
その内,全員が赤いカーネーションになったかな。
でもいつしかその習慣は無くなった。

子供の頃から,お小遣いで1本のカーネーションを買い,母にプレゼントして来た。
大人になってからはラッピングされた鉢花を贈った。
やがて子供達から宅急便で大きなカーネーションが送られてくる様になり嬉しかった。

この習慣はアメリカから来たのかな?
毎年5月の第2日曜日が世界的に母の日として祝われて居る。
スペインのマヨルカ島へ行った18年前,第一日曜日に母の日を祝った。
所に依って違う日もあるんだと思った。

次の週には,フィンランドで母の日。
子供達がサマーハウスに集まった。
今ではFB上で"Happy Mother's Day "。

心温まる習慣で,赤いカーネーションは世界的にこの日贈られる様になった。
クリスマスのデコレーションケーキ並みに至る所で販売され,また宅配便も忙しい。
母親の愛は海よりも深く,山よりも高いと言われるが,最近ではそれほど感謝されていないかな?

子供達は皆んな一人で大きくなったと思っている。
人の子の親になって初めて母親のありがたみを知るとも言われる。
私には30代を前にして母を失った。

失って初めて母に感謝の気持ちが深まった。
今でも涙が出てくる。
自分は今感謝されるに足る母親であるか?と自らに問う。

カーネーションの飾られたお部屋で心づくしのお食事。
母の日を後何回迎えられるか〜。
年を重ねて生きて居るのも大変になった。

お休み前の音楽はオケでハイドンの"チェロコンチェルト"。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント