秋川雅史コンサート

2013・4・25(木)

今日は楽しみにしていた秋川雅史さんのコンサート。
ミューザ川崎と言う素晴らしいシンフォニーホールで、川崎の駅のすぐそばで、私にはとても便利な所が会場だった。

川崎駅でお友達と待ち合わせて、相模大野のコンサートから久しぶりでもあり、また素晴らしいホールで存分に熱唱を楽しんだ。

私はなんといっても「泣かないお前」が最高で、「この道」「防人の歌」やはり「君はわが心のすべて」。
聴きなれなかった「秋の月」も味わいがあった。
結局すべて素晴らしいのひとことかな。

今日は、若い人たちが大勢見えていて、とても嬉しかった。
暫く静かなコンサートが続いたようだと思っていたが、今日はかなり賑やかな声援が飛んだ。
私には、あまり好ましくない感じ。

感動の拍手と、ブラボーで良いのではないかな。

お食事もランチは6名、ディナーは4名で、とても楽しいひと時を持った。

かくして楽しいひと時感動の舞台は幕を下ろした。

帰宅して雨戸を閉めるとき、黒い雲が動いて、明るいきれいなお月様が顔をだした。

朝お散歩している時は小雨が降っていたが、お出かけするときは止んで、一日お天気は良かった。
雨の多い秋川さんのコンサート、でも今日はれたらいいな・・・・と思っていたら本当に晴れて良かった。

この記事へのコメント

ゆっこ
2013年04月26日 19:33
yasuko 様
今晩は。  昨日秋川雅史ミユーザ川崎コンサートに私も行って来ました。音響効果も素晴らしくて秋川さんワールドを思う存分に発揮されたようですね。震災後の復元など微塵も感じられないコンサートホールでした。
今日はとても体が動き軽い感じがします。これっ・・・
て秋川さんの影響でしょうか?(笑)。 3月30日の幸手コンサートも良かったけど、 ミユーザ川崎は全てが素晴らしくおもいました。行って良かったです。
帯地の袋は大、小1個ずつ出来ました。持ち手は硬い金銀にしました。これはミシンです。匂い袋2個はドライフラワーを入れトイレに、2個は匂い線香を細かくしてバックに入れていますが、地が厚いのでさほど匂いがしませんです。でも終わりました。
2013年04月26日 19:46
ゆっこ様
まあ、お会いしたかったですね。私は2列目の真ん中頃のお席でした。
本当に素晴らしいホールですね。駅の横と言うのがとても便利でしたね。
夕食はツバメグリルで戴きました。
秋川さん現象かしら。私もなんだか体が良く動きましたよ。いっぱいパワーを戴いたのでしょうね。
今日はやっと衣類の入れ替えをしました。
でも超寒がり屋の私ですから、未だ厚手のものもしまえません。帯地の袋、素晴らしいでしょうね。私はお友達に頼んで、夫のネクタイでいくつも手提げ袋を作っていただきました。
もったいなくて雨の日には使えないです。でも持って歩くと在りし日の彼の姿を思い出します。yasuko

この記事へのトラックバック