yasukoのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大震災から3か月

<<   作成日時 : 2011/06/11 10:05   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

昨晩の新聞記事で読んだか、8歳の被災地の少女の発疹のこと。思わず涙が出てくる。あれから3か月たっても、まだ母親が行方不明だという。

ぺしゃんこになった母親の車に壊れた傘が見つかったが、母親は未だ不明。幼子は、祖父母や父親と暮らしてはいるが、懸命に悲しみに耐えている。家の塀に寄りかかりママを待っていた姿に絶句した家族。

そして、悲しみに耐えるストレスが原因と言われる発疹が出てきたという。
被災から3か月経っても、震災の後遺症はまだこれからである。

今朝の新聞に、芹沢光治良が第二次世界大戦終了後、本当の銃後の不幸は終戦後1か月後から始まると書かれているが、まさに芹沢光治良の遺言の様に思えるという記事が掲載されていた。

地震、津波、原発と想定外の被害に、ボランティアの活躍は目覚ましいが、また海外からの支援も素晴らしいが、政府はなにをやっているのだろうと思う。

被災地へ行かれた方々が口をそろえて言うのは、被災地の女性の目の輝き、行動力に心を動かされたと。
私には、祈ることと、義捐金を送ることぐらいしかできない。もどかしい気持ちをどうすることもできない。

日赤に寄せられた、多額の現金は預金口座に眠っていると聞いた。
一日も早い復興を願うと共に、幼子や、孤児となった子供たちへの支援をしたい。

本当の不幸は、まだこれからである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ストレスからの発疹・・・
私も、ストレスで発疹を出してました。
つい最近の人間関係のゴタゴタでです。

でも、私のストレスなんかに比べたら、
その少女の心の傷は、想像もつかない大きさなんでしょうね。
私は祈る事と、少しの義援金しか出来ない・・・。
なんて力が無いんんだろう。って思います。

でも、私達が元気で経済を活発にする事が大事。
それが、間接的にでも、その少女の心を少しでも元気に出来ると、そう信じます。
毛糸玉
2011/06/11 20:42
毛糸玉様
ストレス性の発疹ってあるのですね。ストレスは病気の元と言われますから、ストレスは貯めないようにしないといけないですね。
被災地のことを思って、自粛、自粛と言っていたら、経済が疲弊してしまいます。せめて、被害のなかったところで、経済を立て直していかなければ総崩れになってしまいますよね。yasuko
yasuko
2011/06/11 22:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
大震災から3か月 yasukoのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる