芒種.稽古初めの日,梅雨入り

2022.6.6(月)

今朝のお目覚めの名曲は、オケでドボルザークの"新世界から"。
矢張り素敵な曲で大好き。イングリッシュホルンの何とも言えない音色の魅力。
今迄に何回聴いた事だろう。

初めて耳にしたのは小学校の下校の音楽。
"家路"だったが、其れが"新世界から"とは。
全曲聴いたのは大分後の事。

沼津でも、広島でも、上海でも聴いて来たけど、世界中で最も多く演奏される曲で、ベートーヴェンの"第九"とこの"新世界から"があるからオーケストラは存続できると言われた指揮者が居る。
其れ位人々に愛されている名曲なのだ。

今日は朝になっても、はっきりしないぐずついたお天気。
予報はこの1週間は大雨。朝カーテンを開けてみると雨が降って居た。
終日雨が降る。

今日、関東甲信越で梅雨入りしたようだ。
平年より1日早く、昨年より8日早い梅雨入りだとか。
梅雨明けは、平年7月19日頃だと言う。
今週1週間は雨や曇りの日が続くみたい。

昨年は雨が多く、災害がおおかった。
線状降水帯だっけ、新しい気象情報を知った。
また静岡県熱海市伊豆山の災害は未だ忘れられない。

24節気では芒種、72侯ではカマキリ鳴く。
芒とは稲などの穂先のワタみたいな部分を言うらしい。
稲の種を蒔く頃と言うらしいけれど今では苗を田んぼに植え付ける田植えの始まる頃なのだとか。

雨の日が続き、梅雨入りとなり、カマキリなどの夏の虫達が出始める頃なのだ。
また、6月6日は昔から大雨の日だったみたい。
植木屋の従兄が6月6日に竹を植えると良く根付くと言ったのを子供頃にも覚えている。

"棒が一本あったとさ、〜三角定規に豆3つ〜6月6日に雨ザアザア降って来て〜あっと言う間に可愛い
コックさん〜"だったかな、うろ覚えだけどお絵描き歌が思い出された。
兎に角雨が降る日なんだ。

また6月6日はお稽古初めの日とも言われたな。
満6歳の6月6日にお稽古ごとを始めると良いと良く言われて、楽器の日とか生花の日とか〜。
でも、最近良く耳にするのは、ピアノを習い始める人は3歳から始める人が多い、と良く聞く。

ピアニストは殆ど3歳から習い始めといるみたい。
日本舞踊も歌舞伎の世界では2.3歳からかな?
私の次女は4歳で日本舞踊を始めだけど、小学校6年と辞めてしまった。

3人の子供達は皆中学生になると、部活動優先で、お習字やお絵描き、ピアノなどみんな辞めてしまった。
通え無いのだもの。
次女だけお習字は中学卒業迄続いたかな。
あの頃は中学生が荒れて部活動が優先的で子供達を管理して居たみたい。

私の子育て時代は、親のやれなかったお稽古事をやらせたい願望と、共働きだったので、放課後をお稽古に通う事で時間を埋めて居た様な。
近所の知人に放課後を頼んでいたけど、地域に放課後児童クラブを立ち上げる運動を沼津市に対してした。。

沼津市に依って設置され、今沢小の4年生になるまで、集会所に指導員が居て放課指導をして頂き助かった。
学童保育所の走りだったかな。
今では沢山出来ている。働く女性を助ける他も必要な施設だ。

10時半頃、水道工事の方が見え、壁ピタ蛇口の工事は30分程で終了。
雨だけど、早速お洗濯をした。
水漏れしないか点検の意味もあって。

流石プロのお仕事で、水漏れも無く綺麗に仕上がっていた。
仕方なく今日は部屋干し。
整形外科に行こうかと思ったけど雨だから辞めた。

水遣りもしないで、窓からミニトマトや朝顔の成長を見る。
先日、民生委員さんに図々しく預けて来たひまわりの生育状況を、やっと繋がったラインで確認。
2鉢に分けてスクスク育っている写メを送って下さった。

仙台の友人に送ったひまわりは全部発芽し、朝顔も遅ればせながら7本発芽したと聞いた。
三島でも朝顔は皆さんの家で育っている。
普通の朝顔と違って茎が赤い。埼玉にも〜。

さあ、この夏、どんなに美しい朝顔が咲く事だろう、楽しみ。
愛親覚羅さんの珍しい朝顔があちこちに〜。
ひまわりもウクライナの平和を願って、皆さんに送った。

朝顔の種はFB で群馬の方から、ひまわりの種は三島のお姉様から頂き、お友達にそれぞれ送った。
各地に広がって綺麗な花を咲かせ、種を増やし、また来年も各地に拡散して欲しい。
降り続いた雨も夜は上がり、明日は降らないとか。

でもお日様は顔を出さないかな?
夕方にはまた降るようだけど、梅雨だから仕方がない。
明日は整形外科に行って来ようかな。

お休み前の音楽はチェロとピアノで"タイスの瞑想曲"。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント