朝顔が咲いた!

2022.6.20(月)

今朝のお目覚めの名曲はポッパーの"ハンガリアラプソディ"。
元気を頂ける。
今朝起きて、ベランダに出るとなんとあの朝顔が咲いて居た。

食事も後回しにしてパチリ。
ライン友達に沢山送って、電話も次から次へ。
大事にだいじに育てた由緒ある朝顔の一番花。

チェロを聴いた時の感動に勝るとも劣らない感動の一瞬だった。
若い世代の人たちは知らないかもしれないけど、私には凄い感動。
偶々、FBで群馬県の窯元の先生が欲しい方に送ります、と言う記事を発見して、すぐさまお願いした。

間も無く中封筒一杯の種が届いた。
どんな花が咲くだろうかと興味津々で、まだ早いけど鉢に撒いた。
寒かったし、早過ぎたので、ダメかなと不安だった。

お友達に差し上げてと、また説明書も入って居た。
仙台や三島の友人に送り、時々成長状況を確認していた。
やっと双葉が出て来た日は嬉しくて。

丁度雨水の頃、発芽が始まると小さな鉢に沢山出てしまい細長いプランターに移植した。
本葉が出て、ツルが出て丸い支柱を立てた。
ツルがどんどん伸びて。

私は気が付かなかったけど、仙台の友人から茎の色が違いますね、赤紫ですねー。
良く注意して見ると確かに赤いツル。
花芽らしき蕾が大きく、右の穂先みたいだった。

今朝一番花が咲いて居た。赤紫に白い淵どりの珍しい朝顔だった。
ラストエンペラーの弟夫人愛親覚羅浩さんの愛した朝顔が遂に東京のマンションの狭いベランダに咲いた。
感動したは!ある友人が、昨日兵馬俑展を見てきて、今朝ラストエンペラーの朝顔を見たのは不思議な感時だと。兵馬俑ファーストエンペラーの遺跡。

私は西安で見て壮大さに驚いたけど、彼女もやはり西安でも見たとか。
不思議なご縁が面白かった。ラインで見た友人達はこと如く珍しい、綺麗、高貴だと称賛の声。
感動した私が目に浮かぶとか。

今日は1日中朝顔の感動を伝えるので過ぎてしまった。
昼間娘が何回電話してもお話し中だったと。
今朝乾燥機を使わない洗濯機を試運転してみたので、様子を聞きたかったみたい。物の30分で終わり、ベランダに干せた。

梅雨なのに雨が降らず、午前中はお日様も出てすぐに乾いた。沼津の教会の友人達とも久々に電話して楽しかった。
午後も夕方も朝顔の観察。

友人達にその都度写メと報告。
午後も、夕方も美しく、気品があった。
種を送って下さった群馬県のFB友達に感謝のメッセージを送り、今日の感動の1日は更けて行く。
お花の力って凄いな、これ程人を感動させるのだもの。

音楽の力、お花の力は凄い。
お休み前の音楽はシューマンの"トロイメライ"。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント