ドラム式洗濯機

2022.6.18(土)

今朝のお目覚めの名曲はチェロとピアノでフランクの"天使の糧"。
休日の晴れ間。
梅雨に入っても雨の降らない日が多いかな。

降っても小雨。
今朝は思いっきりチェロ名曲の数々を聴いた。
10時頃、新しい洗濯機の搬入。

未だ十分使えたけど、もう26年使ったし人数が増え干し場が狭いのでと、梅雨時に合わせてドラム式洗濯機にした。設置に見えた方に耐用年数を聞いたら7年と言う。
何かメーカーが早くこわれるようにしているとおもいますよ〜。

だって今迄だって26年も使っていたし未だ十分使えたでしょ。
メーカーはそうやって回転を早くして売りまくるのよね。
テレビでも、車も、パソコンやスマホでもしょっちゅうモデルチェンジして買い換えさせる。

ついていけないからと拒否していても、矢張り性能が良くなると新しい製品が欲しくなるものて。
でもない袖は触れないから、じっと我慢。
まあ車には乗れないから欲しくはならないけど。

ベランダのプランターで育ったミニトマトの2つ目と3つ目が赤くなった。
嬉しいもので、今晩使いましょうと。
イタリアの諺に、"トマトが赤くなると医者が青くなる"と言うのが有るけど、トマトが収穫される頃は病気をする人も少なくなり、患者が減る事と、リコピンの多いトマトの栄養価が高いことで病気になる人が少なくなるからかな。

日本にはリンゴが赤くなると医者が青くなるて言うのがあるが同じかな。
矢張りリンゴは体に良い。
風邪をひいたりお腹を壊した時、歯はいつもすりおろしリンゴを作ってくれた。

お粥とすりおろしリンゴは大好きで、病気になると嬉しかったな。
母がしてくれた事を私も子供達に同じ様にして来たかな。
私が3回目のワクチン接種後、痛くて起きられなかった時、矢張り娘が同じ様にしてくれたな。

今日は洗濯機の試運転。3時間半位掛かったかな。
洗剤も自動投入、洗濯物の量も測って全てやってくれるから働き者でお利口さん。水も洗剤も必要量で良く経済的かな。

便利な世の中になったものだ。
待っている間は音楽を聴き放題。
楽が出来て心の栄養もたっぷり。

今日は冬のお布団を閉まって、夏支度。
あまり良いお天気では無いけれど、雨が降らないだけ良かった。
私の衣類も車に積んで、さっぱり。

コロナ禍で、殆どのコンサートがキャンセルになっていたけど、ここで沢山の予定が入った。
スマホの予定帳に入れたけど、覚えきれない。
紙に日付順に書き出してみた。

来月から半年間の黄原先生のコンサートだけで予定がぎっしり。
さあ、私も体調を整えて。可能な限り、全部行きたいな。
コンサートに行くと思うと元気がでる。

病院の予定とコンサートの予定で、楽しみが増えた。
未だコロナ前ほどでは無いけど沢山予定が入って嬉しい。
生きる悦びだは。きっと未だ増えると思う。

初運転した洗濯機。スタートボタンを押して3時間半ほどで、1回目が終わった時の感動はコンサートなみ。
乾いてふっくらして〜。
2回目も挑戦した。量が少し少なかったので早く終わった。

電化製品の普及で、主婦は随分家事が楽になった。
母親の時代は、今考えると大変だったな。
家事をしながら大勢の子供達を育てたのだから。

私の友人は9人兄弟だと聞いた。
私も4人兄姉だったもの。
娘の小学校時の担任が、子供は最低3人いなければ。

2人は両親の年金にあと一人は社会の為にだと。
あの先生も早くにこの世を去ってしまったな。
お世話になった娘の担任が偶然にも同じ日に亡くなり、悲しかった。

それぞれ亡くなられた場所は違えども、火葬場はまた偶然にも隣同士。
こんな事もあるんだな。
娘の成長を見て欲しかった。

夕方から小雨が落ちて来た。
ラゾーナ迄お買い物。夕食後はテレビでクラシック番組を見た。
久しぶりにエンターザミュージックで、昔の映画"オーケストラの少女"をみて懐かしがった。

私は昨日、クラシックTVで、宮田大さんを見たけど、今日は娘が見たいからと言うので一緒に見た。
確かにうまいと思うけど、感動しないんだよな、と言うと、意見が分かれて〜。
私は感情移入があるからだと。    

でも違うんだなあ、音が違う。
人それぞれ、その日その時の感情で聴き方も受け入れ方もちがっていいんじやない?
毎日、聴き慣れた音、交わりなどで聴き方も違ってくるのよ。

お休み前の音楽はチェロとピアノでラフマニノフ の"ボカリーズ"。















ドラム式洗濯機

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント