雨降り

2022.6.14(火)

今朝のお目覚めの名曲はチェロとピアノで、"アメイジンググレイス"。
矢張りこの曲を聴くと心が落ち着く。
昨日、骨密度が骨粗鬆症ギリギリの70%と聞いてショックを隠せなかった。

頭も顔もスタイルもどれとっても自信がないけど、骨密度だけは自信があった。
歯も定期検診をして居て、何時も医師に褒められて居たのに、このところ歯茎が痛み、治療中。
年齢を重ねると歯根が閉塞して痛くなるのだとか。

若い頃から太って居て運動嫌い、暴飲暴食が祟り、心筋梗塞で倒れた。
お陰様で死線を彷徨ったけど助かって22年。
精力的に海外交流、ボランティア、コンサート通いを続けて来た。

でも、75歳を超えると1年毎に体に無理が効かなくなる。
腎機能、肺機能が正常値以下。
今度は骨密度か〜。

75歳は引きどき、と友人たちとソロプチミストを退会した。
暫くは良かったけど、だんだん外部との接触が無くなり寂しくなってきた。
無芸大食の私には楽器が弾けるわけもなく、絵や書を描けるわけもない。

合唱団に入る実力もなし、スポーツクラブもダメ、登山もウォーキングもダメでは何も楽しみがない。
1日中スマホが遊び友達。
転居して半年経っても、隣の人も知らない。

お友達が近くに欲しいけど、デイサービスに行く気にはならない。
何時も友人がご自宅のお庭のお花の写真をラインで送ってくれるから楽しみお家のお庭にこんなにおはながさいているっていいなあ。

ミニトマトの2つ目がやっとあかるんてきた。
朝顔は殆どツルが出てきたかな。
矢張りみんな茎が赤、と言うか紫がかった赤。

珍しいな。
早く花を咲かせないかなあ。
背の高い百合の横から茶色の棒みたいな物が生えて来て、最近葉っぱが出て来た。
どうもアボカドらしい。

夏場は良いけど、冬になったらどうかしら。
なんでも鉢の空いて居るところに埋めてしまう癖がある。
レモンは未だ小さいけど2本芽を出し少しずつ成長している。

今の私の楽しみはミニトマトと朝顔。
今日は朝から曇り空だったが、昼ごろ郵便局まで行ってきたらぼちぼち雨がおちてきた。
一応傘は持っていったけど、ささずにすんだ。

一足早く梅雨入りしたのに、東京は雨が降らなかった。
沼津に行った時、未だ梅雨入りしていなかった。
新潟は梅雨に入ったかな、田植えは4月に終わり見事な青田、緑の絨毯だった。

コンサートの日、新潟だけが雨でなく、コンサートが始まる頃、お日様が出て、素晴らしいコンサートは日和だった。
雨が降ると雨の音が気になる。
弦には良くない。だから全く恵まれたお天気だった。

12月の予定が大雪の為、前日にキャンセルになった悔しさ。
その前にもコロナで2回もキャンセルになったんだもの、今回の好天気は恵みだった。
昔、良く秋川さんのコンサートに行ったが、良く雨が降った。
雨男の異名を持って居たかな。

コンサートに出かける方は雨の日は嫌な物。
でもあの頃は未だ若かったから良かったけど、今では足元が心配。
お米や植物達には必要な雨だけど、私は雨降りが嫌い。

午後、整形外科に行くつもりだったけど、雨模様だったので辞めた。
パソコンで、ニュース番組を見て、ウクライナ情勢やNATO に付いて学んだ。
特に、トルコとハンガリーについても。

感動して2回も映画館に見に行った"我が母の記"を見始めたけど、iPadでは画面がはっきりしなかったので、途中で辞めて、今度TVの大画面で見る事に。
沼津で撮影されたラストシーンは未だ忘れられない。

未だ、骨粗鬆症になるギリギリと言われた事のショックが〜。
腰の滑り症、脊柱管狭窄症、そして骨密度減少と、骨の老化にショック。
お休み前の音楽はチェロとピアノで、ブラームスの"チェロソナタ"。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント