眠り姫


2022・5・17(火)

今朝のお目覚めの名曲はチェロとピアノで、シューベルトの”即興曲”から。
昨晩は早い時間から昏々と眠り、夜中に2度ほどトイレに起きてもすぐまた眠った。
まるで眠り姫の様に。

眠れる森の美女とは言い難い。
昼間の鉢の移動作業がよほど疲れたのだろう。
体力のないのは重ねた年齢のせい?

今日は雨の予報はなく空はどんよりと曇っていた。
朝早いうちにお洗濯物を干してPCに向かう。
日曜日沼津からの移動のためZOOM礼拝ができなかったのでYOUTUBEで。

日課を読んで、音楽を聴く。
今日は10数年前にカザルスホールで行われた水野ゆみさん・黄原亮司さんのコンサートの収録によるCD。
この日のコンサートに美智子皇后陛下の行啓があったという誠に光栄なコンサートであった。

ピアノの水野さんはメンデルゾーンの無言歌に始まり数多くの名曲を独奏をされ、黄原さんはブラームスのチェロソナタ2番全曲を演奏された。
私はまだ知らなかった時代だけど、もし知っていたらきっと聴きに行ったことであろう。

水野さんから秘蔵のアルバムを頂いて、嬉しかった。
いつだったかカザルスホールの前を通ったけど、今はすでに日大になってしまった。
この2~3年のコロナ禍で殆どのコンサートがキャンセルになってしまって非常に残念。

先生方に出会って随分いろいろな会場のコンサートに行く事が出来た。
遠くは上海・杭州また北京その他、北海道、富山、石川、新潟、栃木、仙台他。近くでは埼玉、東京、川崎が多くそれは幸せなコロナ前であった。

未だ収束宣言はないけれどやっと国内は落ち着いて、注意しながらも少しずつコンサートが始まった。
でも今だ予定が決まっていてもキャンセルが続いている。
北朝鮮など最近になって多数のコロナ患者が出て来たとか。まあ今までゼロであった筈はないと思うけど。

中国もかなりでゼロ対策により電気屋さんや自動車さんは商品がなく大変困っているとか。
幸い19日には東京の家、25日には沼津の家のエアコン機種交換ができる予定で良かった。
電気屋さんは部品が揃わないのだと困っていた。

午後には小雨が落ちて来て,大急ぎで洗濯物を取り込み一休み。
真っ直ぐに伸びた百合が私の胸の辺りまでの高さ。
花芽が膨らんで来たから開花が楽しみ。

ポインセチアが未だ健在で,赤い葉の間から小さな緑の葉が沢山出て来た。
緑の葉に箱を被せて,冬になったらパッと箱を外すと,赤い葉になると本で読んだ。
でも今迄,こんなに長く保った事がないので,このまま今年のクリスマスの頃迄維持できるのか否か想像も出来ない。木になってしまうとも聞いた。フィンランドのミッケリの家で木になって居るのをみた。

今日も雨なのでお散歩出来ないな。
肩を回す運動くらいかな〜。と思って居たけど,雨が上がった後少し外出。
リストの"ハンガリアラプソデイ"を聴き乍らお手紙を一筆したためで,散歩を兼ねて郵便局まて。

時計を見たら5時ギリギリ。
でも何とか間に合って投函した。
散歩にはならない距離だけど,大急ぎで歩いたら矢張り息切れがした。

午後はずっと昨日見られなかったニュース番組を2つ見て居たら4時半を過ぎてしまったけど,急いで手紙を書いて出しに行った。
最近,土日祝日の集配がないので,遅くて困るので,急いだ。

雨は早くに上がっても寒くて毛糸のカーディガンの上にまた毛糸のマントを羽織って丁度良い程。
娘の帰るまで映画の1本も見ようかと〜。
アメリカ映画"オールウェイズ"を見始めたら途中でフリーズしてしまった。

強制終了して見るのをやめ,ベッドへ。
うとうと微睡んで居たら娘が帰って来て夕食。
パソコンを見て貰ったけど何ともなかった。私とは相性が悪いのか,昨日もフリーズした。

お休み前の音楽は辻井さんのピアノで,リストの"ラ.カンパネラ"。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント