皐月・88夜・スズランの日


2021・5・1(土)

今朝のお目覚めの名曲はチェロで、ジョン・ニュートンの“アメイジング・グレイス”。
賛美歌で大いなる神の恩寵。
世界中で愛されて居て私の大好きな賛美歌の一つ。

今日から皐月。コロナ禍で迎えた2年目の5月。
88夜。何年か前まで、毎朝早起きして日の出前の早朝散歩を続けて居た。
散歩道にはお茶畑が有って、冷たい朝の空気の中に、なんとも言えないかぐわしいお茶の香りを楽しんで歩いて居たもの。

新芽を1〜2本失敬して帰り、帰宅後天ぷらにしたりしたものだった。
お茶の実を拾って、庭の隅に埋めた。案外早く芽が出て可愛い椿の様な白い花が咲いた。
お茶畑の側を車で通ると、家族総出でお茶摘みをして居て賑やかだったな。

時は移り、今では広かった茶畑は建売住宅団地に変わった。
あたりから蒸れるようなお茶の葉の香りは消えてしまった。
車で少し走ると、見事に広がった茶畑が有ってお茶処愛鷹山の麓に、駿河湾沼津サーヴィスエリアが出来た。

東京方面から車で東名高速道路を走ると初めて海が眼下に見えるパーキングエリアとして多くの人が訪れる様になった。
駿河湾が一望できて、海山の幸が店先に並び賑わう地となった。
夫や子供たちが時々連れて行ってくれたけど、眺望絶景沼津の新名所となった。

豊かに広がったお茶畑は次第に開発され、自然は破壊されて行く。
我が家の前にも国道1号線が走り、桜並木はあるものの、沼川にウシガエルの声は聞けなくなった。
車社会になって、生活の便利さは生まれても、自然は次第に消えていってしまった。

新茶の季節にはよく親戚知人に新茶を送り喜ばれたけど、母のいる頃の事で〜。
最近では何処ででもお茶は手に入る珍しいものではなくなったかな〜。
でもやはり手土産には軽くて持って行くにも良いし、ご進物にも喜ばれる。
今では車で茶畑近くを通ることもなく、新茶の季節も忘れてしまっている。

そして今日5月1日はスズランの日だとか。
スマホを持つ様になって初めて知った。
スズランを送られると幸せが訪れるとか〜。

丁度家の周りでも鈴蘭の白くて小さな花が木の下や垣根に見える様になった。
昔いただいて増えたけど、いつしか我が家のスズランは無くなってしまって寂しかった。
そう先月23日に歯医者に行く日、三島のお姉さまが鉢植えにしてスズランを届けてくださった。

その日、クチナシや可愛い小さな草花の鉢物をいくつか下さって、メダカも一緒にプレゼントしてくださった。
頂き物はそのままで急ぎ三島の歯医者へ〜。
2人の診療が終わると急ぎ三島駅まで送って貰って電車に飛び乗り上京。

翌日のピアノリサイタルを娘たちと共に楽しんだ。
25日から5月11日まで緊急事態宣言が出て、今までより少し強い制限で。
リサイタルが終わったらその足で沼津に帰るつもりで朝出かける時キャリーを蒲田駅のコインロッカーに預けてたのに久々に娘達に会ったら、気持ちが変わりそのまま1週間。帰るに帰れなくなって〜。

毎日好天気が続き、置いて来た鉢物やメダカが心配になった。
娘は毎日仕事だし、宣言下で移動は難しく〜。
電車はまだ怖いし〜。でも娘になんとか頼んで車で送ってもらうことに〜。

ちょうど5連休になるのでと、いろいろ話し合った末、今日の帰宅が決まった。
でも恐る恐るで〜。東名に入るまで、行き交う車のナンバープレートを注意してみると、東京ナンバー以外の車が何台も〜。
しかも渋滞。東名に入るといくらか空いて夕方近くには久々の我が家に。

生憎の雨だった。何だ、雨なら急いで帰ることもなかったとも思ったけど、長い道のりを運転してくる娘のことを思えば、少しゆっくりできるのでやはり今日の帰宅が良かったかな。でも気がひけたけど〜。
到着すると荷物も出さずまず植木鉢を点検。花たちは萎れていたけど、まあ何とか無事だった。

荷物を降ろしてくれている娘。私は部屋に入るとまずサンルームに行きメダカのバケツを覗いた。
緑の藻の周りを小さなメダカたちはスイスイ泳いでいた。助かった〜。
娘は、もうきっとみんな死んでしまっているかもね〜と言って居たけど。だって閉め切ったサンルームの中はかなり温度が上がっているし、餌もやらないから共食いに?

でも皆んな元気で居てくれた。嬉しかった。
せっかく遠いところを届けてくださったお姉様のことを考えると〜。良かったは。
 “神様は軒の子雀まで、お優しく愛したもう〜”という大好きな子供賛美歌を思い出して居た。

地震もあったけど無事を確認してひとまず有るもので夕食の膳を囲む。温かい味噌汁を作ってくれて嬉しかったは〜。
テレビを見始めたら雨脚が強まって。激しい雷鳴が轟き、一瞬電気が消えそうになったけど〜。怖かった、娘がいて良かった。
今回は停電は免れたが市内では停電になった箇所もあったみたい。

沼津市からのラインで、昨日4人増えた感染者が、きょうは3人だとか。
テレビでは大阪や東京の数字が報道されて居た。
何もしないのに、なんとなく疲れて早く休むことに〜。

寒くて暫く振りで布団乾燥機のお世話になって、ぬくぬくと〜。
お布団の温もりの中に、疲れた体を沈める時の幸せ感って無いは〜。
お休み前の音楽は、チェロでシューベルトの“即興曲”。お陰様で1週間ぶりの生活が戻った。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

淳子。
2021年05月02日 07:40
祖父母がまだ生きているごろに、庭にすスズランがありました。近所を見渡してもなくて、残念、
yasuko
2021年05月02日 12:41
淳子さま

タネをまくか。苗を小さなプランターに植えると良いですね。
yasuko
淳子。
2021年05月03日 07:34
ありがとうございました。種を探します