我が尊敬するマザーテレサ

私の尊敬する人に、杉原千畝さんとマザーテレサがいます。
特にマザーテレサは敬愛してやまない人です。

素晴らしいお家柄に生まれ、何不自由なく暮らしてきたマザーが、インドに行き、貧しい人たちの為にその一生を捧げられたことは誰にでもできることではありません。

マザーの生きざまにどれほど感動したことでしょう。
先ごろ、FBで見つけた彼女の詩を読んで、とても勇気を戴きました。

あくまでも人を愛する心の優しさを感じました。
この素晴らしさ、生き方に誰もが何かを感じて、日々を過ごせたら、世界は平和になるでしょう。

他人に何と言われようと、思われようと、そしられなじられようと、善を行い、愛を与える姿勢。
感動しました。

彼女の詩を、神の啓示であると思いました。

”人は不合理、非論理、利己的です
 気にすることなく、人を愛しなさい

 あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう
 気にすることなく、善を行いなさい

 目的を達成しようとするとき、邪魔立てをする人に出会うでしょう
 気にすることなく、やり遂げなさい

 善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう
 気にすることなく、し続けなさい

 あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう
 気にすることなく正直で、誠実であり続けなさい

 あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう
 気にすることなく、作り続けなさい

 助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう
 気にすることなく、助け続けなさい

 あなたの中の最良のものを、世に与えなさい
 けり返されるかもしれません
 でも気にすることなく、最良のものを与え続けなさい”

何と素晴らしい詩でしょうか。
今日も一日が佳い日でありますように。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック