おのぼりさん上京

今朝は夕べからの雨も上がって、曇り空。昨夜ひたすら今日のお天気が改善されることを祈って寝た。
神様は、いつも私の願いを聞き入れて下さる。感謝である。

NHKの公開番組観覧が当たって、今日は府中の森へ出かけることになった。
何時も介護で大変な友人を誘ったら、息子さんが、駅まで送るよ、夕方も父親の面倒を見るから行っておいでよ、と優しくされて、彼女大喜び。

9時40分ごろには御迎えにも来て下さるので、これからお出かけのお支度に取り掛からなければ。
私は全くのおのぼりさんで、しかも障害者で、付添を必要とする。

しかし介護者の彼女も東京は不案内。でも何とかなるでしょう。私達、大和撫子ですもの。
日本語が通じるのだから、わからなかったら聞けば良い。

彼女、一昨日ご主人と二人で感動した秋川さんと夏川さんが出演する公開放送に行かれることをことのほか喜んでいる。

公開番組に行くことすら初めて、府中も初めて、と言うので、昨日から、何を着て行こうか…と心が弾んでいた。
今日は一日、二人の時間を楽しむ。帰りも娘の所に泊まろうと思っていたのをやめて、一緒に最終新幹線で帰ることにした。

彼女には、毎日の疲れを癒していただきたい。私のささやかなプレゼントである。NHKさんに感謝である。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック