オペラのアリアを歌う

2011・7・10(日)

先日、オーチャードホールへ秋川さんのリサイタルに行った。
オーチャードホールの舞台に立つことは、すべてのアーティストの夢であり、ステータスであるという。あのドミンゴが歌った舞台で、秋川さんが今歌っているということは素晴らしいことだとおっしゃっていた。

このたび、新しくこのホールはクラシカルミュージック専用のホールとなった。秋川さんも、今のままの形態では舞台に立つことはできなくなるのでは?

先日、福山に行かれた友人から、秋川さんが第九のソロ、そして、オペラのアリアを歌われたと聞いた。
ビゼーのカルメンからであるが、それは素晴らしいニュースだった。

私が信じて疑わない秋川さんの夢を実現させたいという姿勢に心からの拍手を送りたい。
ジャンルを超えた歌唱。クロスオーバーの歌手としてファンを魅了している。私はどちらかと言うと冷ややかな目で見ていたかも知れない。

秋川さんは、オペラを勉強したくてイタリアで4年間、イタリア語をマスターし、歌うことに勤しんでこられた。
カンツオーネコンクールで最高位を取られた。彼はれっきとしたクラシックのテノール歌手である。

しかし、音楽的にも、人間的にも、技巧的にも幅広い歌を歌うことによって、自分の技量を高めるための音楽活動であると同時に、クラシックの底辺を広げるために努力をされてこられたのだと思っている。

そんな中で、千の風になってで音楽界の寵児となり、その名を歴史に留めてきた。
秋川さんは決して艶歌歌手になることを夢見ていたわけではなく、あくまでもオペラ歌手を夢見て精進してこられたのだと思っている。

私は秋川さんがオペラ歌手としての道のりを歩み始めたことに、とてもすばらしいことであり、嬉しいと思った。
アリアを選んでたくさん歌ってほしい。そしてやがてはオペラの舞台を踏んでほしい。

世界の檜舞台に出るきっかけを作ってほしい。オーチャードホールで、クラシックコンサートを開いてほしい。
そして海外遠征も・・・・。

あの素晴らしい声量を生かせる舞台は・・・・。夢は必ず実現すると確信している。

この記事へのコメント

淳子
2011年07月11日 08:33
本当に、嬉しいですね~毎日 毎日の練習 トレーニングをして 準備をして 歌われた 喜び。素晴らしいと思います。テレビ出演した時に披露出来たらいいな~と思っていましたが、やはり、ホールで、聞いてもらう方が、いいですよね 新しいツアーとへいこうして イベントコンサートもたくさんあります。少しずつ 歌われる事をねがいます。ちなみに、カルメンDVDがありました。ドミンゴさんが主演しています。時間をかけてみようと思います。
2011年07月11日 09:09
淳子さま
カルメン、最もみんなに親しまれたオペラですね。
DVDを堪能してください。
私はどちらかと言うとイタリアオペラが好きで、一時、毎年フィンランドの有名な白夜のオペラフェスティヴァルを見に来ました。特にアイーダが素晴らしかったです。
でもどのオペラもやはり舞台で見られるのは臨場感もありますし、素晴らしいですよ。歌舞伎座で見る歌舞伎と、その他の会場で見るのとが違うように、オペラもオペラ座で見るのが一番良いのでしょう。
昔は良く労音で観ました。オペラは素晴らしい総合芸術だと思います。yasuko
毛糸玉
2011年07月11日 18:11
淳子さん、
yasukoさん。

本当に嬉しいですよね。
ゲスト出演の予定が多くなっているのも、
少しずつ、オペラへの方向付けのためではないのかしら?
リサイタルが今年限り、というのも
なんとなく納得が出来ます。
色々なジャンルを経験しながら、
元々の夢であるオペラの花を咲かせて欲しい。
そう思います。

きっと近い将来、
オペラ歌手としての「秋川雅史」が、
観られるだろう事を願ってます。
2011年07月11日 18:24
毛糸玉様
夢は実現する。何時もそのように信じています。
オペラシンガー秋川雅史さんに期待してやみません。
沢山の場数を踏んで、ジャンルを超えて歌い続けてきた秋川さん、本格的なクラシックのテノール歌手としてますます磨きをかけてほしいと思っています。yasuko
淳子
2011年07月12日 08:53
これからのアッキーの仕事が はっきりしてきました でも 千風は必要なのでしょうか土曜日にTBSで長時間 音楽番組があって アッキーはその日福岡県でイベントコンサートを午後に行い 東京に戻り 多分 千風を歌われます。歌手として、仕事の移動とかは ともかくとして 想像以上の移動時間を費やして カラオケで、千風を歌われる この番組以外でも、いくつかありました。千風を少し 休ませることは 出来ないのでしょうか意味不明な文章で すいません。
2011年07月12日 09:10
淳子さま
千の風になっては、どのジャンルにも属さないですね。新しい叙情歌になるとNHKの番組で聞きました。
この歌が彼を一躍スターにしました。それから目覚ましい音楽活動をしてきて、やがて大きな夢に向かって、飛び立っていくことに繋がったと思います。この歌は、世界中の人に愛されています。クラシック歌手秋川さんが必ず歌って良い歌だと思いますが、いかがでしょうか?
そして歌い続けることによって、オーソレミオやフニクリ・フニクラのように世界の名曲になって100年も200年も歌い継がれていく名曲になるのだと思います。
カンツオーネもイタリアでは流行歌、CMソングだったそうですよね・・・・。yasuko
淳子
2011年07月12日 09:19
yasukoさん 優しいお答え嬉しく思います。ありがとうございます。これから私も少しずつ オペラアリアを聞いて行こうと思います。
2011年07月12日 09:31
淳子さま
オペラも全曲だと大変ですが、アリア集だと聞きやすいですね。カンツオーネも素晴らしいですよ。ともしびなどのロシア民謡、またたくさんの世界の名曲集など・・・・。
yasuko
淳子
2011年07月12日 09:49
聴きたいのは、たくさんあります。
2011年07月12日 10:07
淳子さん

良い音楽を聞くことは素晴らしいことだと思います。
沢山聴いて、心をさらに成長させて下さい。私も心がけています。yasuko
淳子
2011年07月12日 11:45
何か オススメがあったら 教えて下さいますように。
2011年07月12日 12:18
淳子さま
秋川さんのCDは全部お持ちでしょう?
私は聴ききれないほど持っていても、やはり好きな音楽ばかり聴くようになっています。
良く外国へお土産に持たせるのに、鮫島さんの日本の歌を差し上げます。シンフォニーはやはり演奏家や指揮者を選んで求めます。ピアノ・ヴァイオリンもそうですかね。
バッハの無伴奏チェロ…などよいですねえ。バッハ、チャイコフスキーなど大好きですね。オペラはヴェルディでしょうか・・・。なんでもよい音楽に心を動かされますね。
yasuko
淳子
2011年07月12日 14:50
クラシックも聴きます。ピアノ曲が多いかな オーケストラ チェロ ヴァイオリン。声楽は3大テノール リチャートラ ボッチェリニなど。歌詞は、わからないので(笑)。
2011年07月12日 15:49
淳子さま
クラッシックもですか?
歌詞はわからなくても音楽は世界共通の言葉ですから・・・。yasuko
淳子
2011年07月12日 21:17
民謡も民族音楽も演歌も好きですよ とにもかくにも 音を楽しみたいんですよね~ちょっと欲張りかな
2011年07月12日 21:51
淳子様
欲張りとは思いませんが、私の場合秋川さんの歌う艶歌はアレンジして秋川流になっているので聴かれますが、一般的に艶歌は好きではありませんね。yasuko
淳子
2011年07月12日 22:09
鈴木とよのさんのアレンジが素晴らしいですよね~これからは、自分で開拓していくのでしょうかお父様がサポートをして下さるかもしれないかなちょっと 関係ない事書いてしまった ごめんなさい
淳子
2011年07月13日 07:19
正直言うと アッキーは フリーですよね~日本のオペラの人達って 二期会または藤原歌劇団と言う組織にいるでしょう?型に捕らわれてしまうの日本人って いま所属している事務所で オペラが歌えるのかなって思ってしまうんですよね~今の事務所の社長は愛媛県人なので、西条祭りに対して寛容なのかなとか 日本の芸能界って窮屈な考えてしまうんですよね~またまた変な事書いてしまいますが‥
2011年07月13日 08:52
淳子様
秋川さんのことは秋川さんにお任せしておいたら?
秋川さんは立派なアーティストです。yasuko
2011年07月13日 08:55
淳子様
二期会、藤原歌劇団に所属しないで、音楽活動をしている方もたくさんおられるでしょう。フリーで歌える歌手さんは素晴らしいですね。yasuko

この記事へのトラックバック